ヒジの角度がポイントです。

昨日の肩当ての記事でも触れたのですが、
ヨーロッパ出身のバイオリンは、このサイズでも日本人の特に女性には大きいとも言われています。

●手が小さい
●指が短い

…などの身体的な悩みは少なくないのです。

それを解消するのはフォームなどの工夫だと書きました。

ポイントはヒジです。
左ヒジ。

矢印の方向、自分の身体前面に引くようなイメージです。
手を広げたり、小指だけを伸ばしたりしてカバーできることもありますが、手を痛めますΣ(゚д゚lll)

右のヒジにも大事なポイントがあります(*^^*)

それはまた次回〜♪


本物の中で経験から学ぶーバイオリン教室 AobaViolinClass

"習いごと"は未来へのおくりもの。 バイオリンは、自分で音をつくる楽器です。【思考力】、【判断力】が磨かれます。また、曲を演奏したり音を奏でることで、【表現力】が身につきます。おけいこは楽しいことばかりではありません。でも、続けることで、努力を惜しまず自分を信じる力が育ちます。

0コメント

  • 1000 / 1000